スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本せどりオンリー 

ブログランキング上位の方はDVDとかDVD-BOXとか高単価な商品を扱っていて売上が派手ですね。商品をブログに載せるとよりブログが映えますね。

自分は書籍が中心です。しばらく書籍が続きそうです。書籍はなんといってもアイテム数が半端じゃない。

ジャンルも最初は単Cビジネスから芸術や小説、そして新書、文庫にわたって、写真、大型本、たまにCDや洋書などせどっています。最近はまた単C回帰になっていますね。

ジャンル変更は売上を上げるために、というのもあるのですが、新古書店の棚状況でも変えざるを得ないんだなあとおもいました。

去年の冬頃はなかなか単Cから拾えなくて、手ぶらで帰るのもなんだし、新しいところをみようかと思い、それから色々、拾えるものがなければ、新しいジャンルの本を見るようになりました。

新古書店にも旬があるように感じますね。
今週はこの辺りが強いなあ、あちらのジャンルは弱いなあ、とかさまざまですね。

それにしても最近は妙にせどりがしやすくなりました。大分、単Cに本が戻った?ような気がします。気のせいかもしれませんが...

この頃、ちょっとした数では満足しないのでどうしてもいらない本というか、ランキングの低いのもいれがちになっていて、そこらへんを抑えることができたら無駄を省けて仕入れも安くなるからちょっと改めてみようと思っています。

まわる新古書店が結構パターン化してきているので、今度またあまり行かない新古書店にいってみたいですね。ブックオフがどうしても主力になってしまうのですが、色々他の新古書の傾向もつかみたいところです。第2の主力はブックマーケットというところでしょうか。わりとお勧めです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sedokame.blog42.fc2.com/tb.php/59-386e348b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。