スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬に何かが切れた 

せどり中、携帯のバッテリーが切れました。
さらにその前に携帯そのものがいかれてしまいました。
ボタン押せないんですよね。
充電して、オフいってもすぐ電池が1になっちゃう。

ようやく気づいたんですが、ウェブ中も電話中と同じなんですね、
ちがうかな?
だからサーチに長ければ長いほど、電池はなくなるし、
かつ、お金もかかると...

となるとやっぱり予備の充電池か何か必要かなあ、と
遠征や店舗またがるときは、と思ったのです。

遠征のときは見慣れているブツもあるんですけど、
みなれてないとどうしてもチェックしてしまいますね。
プロパーから降りてきた商品もチェックなのですが、
いきなり単Cに舞い落りてくる本もあるので、
なかなか気がぬけないです。
特にこの前、買取キャンペーンの後となってはなおさらです。

ただ、目利きが利かないだけなんですけど。
初期のころ、定価超え、一回あっただけで、
この頃はとんとご無沙汰です。
あれって狙ってできる人はすごく尊敬です。
もう7,800円あるだけでも自分的にはうれしいですね。

厳しい、ほんと厳しいんですけど(お金が)
紅白でも見て初詣にでも行って、神頼みで来年は挑みます。

内容証明の書式全集
内容証明の書式全集
posted with amazlet on 05.12.31

自由國民社 (2003/10)
売り上げランキング: 128,500

ちょっと前、出てくれました。
こういうのが頻繁に出てくれたらいいんですけど、
よく考えたらこのクラス、そんなに無いです.....
スポンサーサイト

今年もあと二日、悔いの残らない売上でありたい。。。 

とはいっても無理ですけどね。
先日はこのようなものがでていきました。
マイケル・ナイマン「ピアノ・レッスン」―ピアノ・ソロ

シンコーミュージック (1996/08)
売り上げランキング: 21,402



本屋、古本屋、オンライン本屋、実店舗のみと、今はさまざまな形で書店の形式がありますね。

こった古本愛好の人のサイトはすごく勉強になります。
書店の歴史や、いろいろな業界用語をまとめたサイト、
一般的な書評や、ほんと色々なサイトありますね。

せどり的にためになるのか、あるいはリンクを貼ってもよいのかどうか迷いますが、まとまったらまたリンクに追加していきたいですね。

この頃、せどっている基準がちとあますぎたかな~と、もう残金も少なくなってきてから思うようになりました。

基準は人それぞれなので、なんともいえないですが、勉強不足はいなめないですね。今日、ちょっとついでで、なんとなく、勘仕入れ、ちょっとだけしてみましたが、全然だめでした。結構自信満々で選んだつもりが100円台でしたね。

携帯ないとどうにもならない目利きを早くどうにかしたい、とおもったのと、ISBNだけでなく、内容とか発刊年とかいろいろ見ているとちょっとこれは、とかいろいろせどりの情報はつまっているものですね、改めてみたいな感じですけど。

勘というか、体験というか、もっと増やさないと携帯でせどるにしても効率悪いだろうなあと思いました。
もっとがんばります。

そろそろドタバタ配送 

もうなってるのかもですが、配送のほうが厳しいですね。
初めての年末年始なので何が起こるかわかりません。

自分は郵便で配送していて、窓口は1日は休みになってますね。
でも、近くに集配局があるので1日もやってるかもしれません。
局によってちがうみたいなので。
ただ、1,2,3日と午前中しか窓口は開いてないということになっているので注意が必要ですね。

クロネコの方は、センターへの電話もなかなかつながりにくい状況みたいですね。それは郵便局も似たようなものなのかもしれませんが。
ただ、ネットで積雪の影響での配送の遅延状況や、
配送から到着までの日数もwebで計算できるみたいですね。
実際はどうなっているのかわかりませんが。

年末にかけては、年賀状の関係で、人の出いれが激しかったですが、
今はもう年賀状の1日までの受付も終わってるみたいだし、
だいぶさばけてる感じがします。

あとは配送センターにたまっている荷物とかが大変そうですね。

ちょっと自分のミスとかないように心がけたいですね。

目薬 

横浜富貴楼 お倉―明治の政治を動かした女
鳥居 民
草思社 (1997/01)
売り上げランキング: 295,629


わりとめずらしめな本が出てくれました。ちょっとアマゾンアフィリエイトの実験ですね。みんな色々なツールか、もしくは自分でカスタマイズしているのかもしれないですけど、なかなかスマートにはいかないですね。

冊数を増やしていく、というのも一つの目標ではあるのですけど、こういう副業タイプのお小遣い稼ぎはどんどん変わっていくような気がします。まぁ個人の気がします、というのはなんの説得力もないのですが、変わっていく、というより多様化してますね。

情報や稼ぎ方がいろいろありすぎて、一体どれが近道か、というのがわかりづらい世界だなあと思うのが感想です。近道が案外遠回りなのかな?とかおもったり。。。

本の目利きがもっと利いてくれれば。。。
なかなか本が抜けないときは、いったん自分の頭をリセットして
なるべく全部サーチする感じのサーチの仕方を試したりします。
今までのやり方が古くなったのかもしれないと感じる場合です。
案外、前スルーしていたのが今でははやってたりするかも?
もしくは見逃していたのかもしれません。

頭使いすぎても疲れるので、ある程度固まったら
機械的にサーチする。そして、PCに向かって出品作業ですから
本業もPC中心でせどりもやられている方は目とか注意必要ですね。
ちょっと目薬さしてみます。

単行本がある、ある 

仕入れ17冊くらいですかね?
あと読みたいのが2冊とか余計なものが入っていたりして、なかなかわけわからんことになりました。売上のほうは3冊です。

棚は変わってましたね。変わってくれるのはありがたいのですが、なかなか薄利で、ちょっと売れなさそうなのも含めて、の冊数なのでいまいち喜び薄でした。

読むっていっても、ほとんど斜め読みなので、読んでるうちに入らないですね、本に失礼でしょってこのミスなんかに京極さんがいってました。せどり、はじめてからですかね、京極さんとかの本のタイトルを知るようになったの、あと、映画の影響かな?

小説とかはペンネームとか、タイトル、主人公の名前など、色々由来するものが多そうですね。その由来が読者を魅了するのか、あるいはせどらーを魅了するのか、わかりませんが、わりとネーミングのセンスがあると、もしかしたらせどらーにはいいのかもしれません。あ、このタイトルいいかも。とか、著者でもあ、この人いいかも、とか。

自分はセンスないので、せめて1円の本は検索しないようにまで精進します。。。

単行本がある、ある 

仕入れ17冊くらいですかね?
あと読みたいのが2冊とか余計なものが入っていたりして、なかなかわけわからんことになりました。売上のほうは3冊です。

棚は変わってましたね。変わってくれるのはありがたいのですが、なかなか薄利で、ちょっと売れなさそうなのも含めて、の冊数なのでいまいち喜び薄でした。

読むっていっても、ほとんど斜め読みなので、読んでるうちに入らないですね、本に失礼でしょってこのミスなんかに京極さんがいってました。せどり、はじめてからですかね、京極さんとかの本のタイトルを知るようになったの、あと、映画の影響かな?

小説とかはペンネームとか、タイトル、主人公の名前など、色々由来するものが多そうですね。その由来が読者を魅了するのか、あるいはせどらーを魅了するのか、わかりませんが、わりとネーミングのセンスがあると、もしかしたらせどらーにはいいのかもしれません。あ、このタイトルいいかも。とか、著者でもあ、この人いいかも、とか。

自分はセンスないので、せめて1円の本は検索しないようにまで精進します。。。

仕入れピンチ! 

仕入れました。17冊ほど。
しかし、携帯セドラーなんですが、なんてことか、
充電が切れてしまいました。

携帯がないと自分はまったくの無力なんだと、
家に帰ってサーチしてみて思いました。

ノーランクの上に薄利ときている。。。
もうがっくりきました、さすがに。
これは大丈夫だろうという、自分の守備範囲の雑誌すら
かすりもしませんでした。

いずれは携帯とか使えなくなるというか、
もしかしたらヤフーとか違うマーケットで勝負したいとも思うのに
これではいつまでたっても成長しないな、と改めて思いました。
慣れてきたら1円とかは拾わないってよく聞くんですけど、
いまだに1円拾います。

せどり勘はまだまだなようです。精進が必要ですね。

まだ電池に余裕があったとき、サブカルもので、面白い本をみつけました。それは値段はつかないとおもったので、単に読みたいものとしてすぐかごに放り込みました。

サブカル周辺での購買ターゲットや、その人間観察に内容があてられているんですが、非常に細分化されていて、自分自身がその消費者にならないとわからないよな~というのが感想でした。

ある程度予想は立てて、抜くようにはしているんですが、
やっぱり自分の頭の中で創造した理屈はあくまで自分の頭の中だけですね。あとは実地と売れ行きで図っていくしかないのかな。

あれやこれや考える一日でした。
考える暇あったら、統計ページでも見ているほうがいいな、うん。
今度はそうしよう。

今日は珍しく3冊、CD1枚。CDは初売上です。

クリスマスと医師会 

クリスマス、楽しいはずなんですけど、歯が痛いです。
歯医者、さすがに早めにいこうって思いました。

それで医者、とかおもったんですが、せどり的に医師関係の本は
おいしいなあ、と予約注文を眺めていておもったんですが、
これってそもそもの単価が高いんですね。
だからよっぽど、定価に近い値幅でないと辛いな~と思いました。
もしくは在庫切れとか。で、あまりにマニアックな、医学専門の
サーチでしかみつからないような本はさすがにアマゾンでも検索できませんでした。

いくら需要があるといっても、見当はずれな医学書は高い出費で
買うのはやっぱりサーチしてからですね。でも、もしかしたら
オークションで売れるのかなあ、わからない。

で、医師のことを色々しらべていると、医師会ってのが検索で1番なんですよね。医師会についての本を調べていると、1番はなんと「誰も書かなかった医師会」という自分だったらスルーしそうな本でした。

その後は定価が高い「日本医師会生涯教育シリーズ」のノウハウ本で占められていました。このシリーズはチェックなんだろうか?

「誰もかかなかった医師会」ってなんとなく、「白い巨塔」をイメージしてしまっていて、あまりにメジャーだなあとか思っていたんですけど、こういうノンフィクション形式っていい感じなんですね。まあ別にお宝本ってわけでもないんですけど、思い込みはせっかくのサーチから逃がしてしまっているなあと考えた次第です。思い込みは注意。ついでに虫歯も注意な、とんでもない一日でした。

仕入れ先がない! 

と、今日はオフでやっぱり仕入れでした。
17冊ほどでしたでしょうか。
まだこの冊数ではありませんが、冊数が増えた仕入れになってくると
たまに領収の金額があわない、ということもありえるみたいなので、
注意が必要ですね。今の自分にとってはあまり関係のない話ですが。

仕入先となると、やっぱり某有名な新古書店がメインになりますね。
その仕入先が競争率が高くなるとやっぱり厳しいですね。
やりくりでまだまだ工夫の余地はありそうですけど、やっぱり厳しいですね。

あと考えられるのは個人の古本屋さん、フリーマーケット、あとイベントで、図書館などで本が無料で配布されたり、この前は地域のイベントで、電鉄の忘れ物市などでわりといい本があったりもしましたね、一回しかいってないのですけど。

そういう地域の情報誌、とかはまめにチェック入れていると、結構、イベント時は本が良書が比較的、安く手にはいる?のかもしれません。

本といえばやっぱりアナログで、今ではネットで古本屋の情報もYahooの地域情報で調べられますが、ネットに載せない古本屋、というのもありますよね。そういうところが強ければ、仕入れも少数精鋭でいけるのかな~とか漠然と思いながらやっぱりブックオフにいく自分なのですが。

フリーマーケットというとオークションがらみでよく聞くのですが、案外、Amazonもジャンルの範囲内に入るかもしれない、とか思ったりするのです。

後は古物商の資格をとって古本市にいくか、ですね。いったいどういうものなんだろう、とか思いつつもやっぱりブックオ。。。となってしますが。

話は戻って、古本屋さんに戻るのですが、古本屋さんでも新古書のような品揃えの店もあれば、高い専門書や文学を扱うお店とか、形態はいろいろありますよね。そっちのほうが面白い本にめぐり合う機会は多そうなのですが、いかんせん、値つけが厳しかったりと、もっと回数いかないとわからないですね。仕入れ専門に扱ったサイトとかでないかな~。
続きを読む

ずっと積雪かも 

今日も朝から雪で、本格的に積雪の影響出始めてますね。
できたら路面に影響の出ない降りかたをしてほしいです。

何回か、ブックオフなどに通っていると、
どうも抜きやすい日とかありそうなので、
ローテーションを考えて悩むときがありますね。
今日は無さそうだなあ、とか勘なんですけど、
ごっそりぬかれた跡の棚みてもやる気でないですね。

この頃よく、目を通すのがビジネス関係です。
よくわからず読んではいるのですが、
スポーツみたいなところがありますね。

基本にたちかえる、とかテクニック、技巧にこる、
メンタル面での調整の仕方、とかなりおおざっぱにまとめてしまいましたが、それでも素人が読んでも理解できるのが人気の秘訣なのかなあとか思ったりします。

今日は売上2冊です。

大雪 

今日は全国的に?大雪でした。
車大変そうでしたね。今日は仕入れてきました。11冊ほどです。

少ない冊数で薄利なのでダメダメですね。
ずらーっと見ていると、これはせどり的にはだめなんだけど、
面白そうな本だなあとか思うものも幾つかありますね。

本は最近はあまり読まない感じだったのですけど
せどりをきっかけに読書欲とかも出てきてそういう意味でも面白いのかな、とか思います。

それで、売上は1冊です。
明日に望みをつなごう。

休憩 

今日は仕入れなしです。

押入れ在庫をオークションに出して発送。
もう何個か押入れ在庫はだしてしまったので、今後はオークションの方をどうしようか、考え中です。

アマゾンの方は2冊です。在庫1%の理論通りの結果です。
在庫はできたら300冊目指したかったけど、ちょっと無理そうです。

今、ブックオフの買取で20数冊だしたんですけど、
これが1400円ほどになりました。カンサーチでせどって失敗した本と、値下がりした本、などなどです。辞書が高かったのかなあとかおもっているんですけど、どうなんでしょうか?

禁煙セラピーも買ってもらいました。回転本とうわさなんですけど、200円きられるとマイナスになってしまうんで損切りです。押入れ在庫にももう一冊ありました。ちょっとはやまりすぎたでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。